0836-62-0761 メール

2017/01/18

季節を感じよう♪冬の寒さに楽しむ花 2017/01/18

「冬場はお花が咲かない。」とおもっていませんか?

寒さに強いお花もたくさんあります。
花壇に明るい色の花を植えて冬場も
彩り豊かな花壇で楽しみましょう♪

寒~い冬も気持ちが明るくなれます。

また、冬を感じるからこそ暖かい春を迎えたときにさらに喜びも増します。

そこでお勧めなのが
丈夫で冬の寒さに強くガーデニング初心者でも育てやすい花。

秋・冬・春・初夏と咲く

「パンジー・ビオラ」
biorabi

秋から春にかけて咲き続けとっても丈夫なので冬の寒さのにも強い!
花壇やベランダを華やかに、そして愛らしく彩るパンジー・ビオラ。

冬の寒さで生長がにぶくなりますが
そのまま冬中花が咲き続けます。

早めに植え付け
冬中、花を楽しみましょう。

【選ぶポイント】
・株元がしっかりしていてわき芽や葉数が多いもの
・蕾がたくさんあるもの
・病害虫がついていないもの
・茎や枝が無駄に伸びていないもの

【育て方のポイント】
・日光が大好き!日当たりが良い場所で育てると花がたくさん咲きます。
・日照不足になると、無駄な成長が進み花つきが悪くなります。
・寒さが本格的にくるまでに植え付けてしっかり根を張らせます。
・水やりは用土の過湿を避け、表面が乾いたらたっぷりと与える
(花壇の場合もあまり乾燥が続くようであれば、土の具合をみて水やりしましょう。)

■ナックパーフェクトガーデンなら簡単に楽しめます。

冬場は
早朝や夕方の水やりは、土が凍ってしまう原因になります。
午前中、少し気温が上がってきてから、水やりしましょう。

種ができると株が弱って花付が悪くなるので、
咲き終わった花がらは早めに摘み取り、
種ができないよう早めに花茎ごと摘み取りましょう。
(摘み取った花も可愛らしい♪)

094165E1-B675-43E3-9637-047D074B421C

パンジーは、花期が長い植物です。

春になると次から次へと花を咲かせて楽しませてくれますが、
その分栄養も必要となります。
肥料不足になると、葉色や花色が褪せ、花つきも悪くなるので
7~10日に一度の割合で1000倍に薄めた液肥などで、追肥してあげましょう。
(冬の間、肥料は控えます)

アブラムシが発生したら早めに駆除し

冬場も明るいお庭で気持ちも明るく過ごしましょう~♪